NFL Manager 2019攻略ブログ

NFL Manager 2019というゲームの攻略とアメフト試合の観戦記

カテゴリ: マイチーム

NFL公式サイトで月間MVPが発表されている

月間MVP
攻撃部門:QBパトリック・マホームズ(KC)、RBクリスチャン・マカフリー(CAR)
守備部門:FSデビン・マコーティー(NE)、LBシャキール・バレット(TB)
スペシャルチーム部門:Pジェイミー・ギラン(CLE)、Pトーマス・モースラッド(NO)

月間新人賞
攻撃部門:QBガードナー・ミンシュー(JAX)
守備部門:LBブライアン・バーンズ(CAR)

マイチームから(?)はマホームズとブライアン・バーンズが選出されている。
活躍すると信じて獲得していても中々当たらないものだ

ゲーム的にもMVPを獲得した選手は当然高いバリューを誇る。しかし運営に活躍すると予想されたマホームズ、マカフリー、デビン・マコーティーはすでにトッププレイヤーリストに入っており、獲得コストが高くなってしまっている。

あえてオークションで入手できる(できた)コスパのよい選手をゲーム的月間MVPとするならば、
チーフスのトラビス・ケルシー(Travis Kelce)だろう
Screenshot_20191005-161200_NFL Football Manager

シーズンオフ中(昨年の成績)もTEの中で最も高いバリューを誇っていたが仕様変更に伴いさらに強くなった。チーフスはパスオフェンスのチームであり、TEは獲得ヤード数だけでなくパスキャッチの評価が高いので今後も試合展開にかかわらず安定したバリューになると思われる。

しかし、私にはザック・アーツがいるので獲得はしない。最近オークションで見ないのでトッププレイヤーにされてしまったかもしれない。

Week4が終わってゲーム内バリューがWeek3-4に更新された。
マイチームで見ると大幅に戦力がダウンした。

オフェンス:83.93→75.80
ディフェンス:77.48→73.29

ほとんどの選手がバリューを落としているが、特にレイブンズが連敗し、勝ち星がないことでKジャスティン・タッカーとRBマーク・イングラムの落ち込みが激しい。
また、チャージャーズのRBメルヴィン・ゴードンは試合に出ていないので44.48落としてスタメンから外れた。
ペイトリオッツは連勝し無敗継続したもののWRジュリアン・エデルマン、RBソニー・ミッシェル、CBジェイソン・マコーティーがWeek1-2に比べてバリューを落としている。勝ち続けていると内容まで問われてしまう。
唯一の明るい材料はテキサンズのDEJ.Jワットが活躍し、35バリュー増加した事。ワット格好いい。
しかし、リーグレベルによるが平均で80を切るとトーナメントのレベル6(AFC南地区)にパワーアップ無しで勝てなくなるので辛い所。Week5-6はみんな怪我無く頑張ってほしい

オフェンス比較
30

ディフェンス比較
31




Week4のTNF(サーズデーナイトフットボール)にイーグルスが勝って安心するも両チームけが人多くて心配

Week1-2の能力反映を受けてオークションでディフェンスを二人補強している。
CBが不在だったのでペイトリオッツのCBジェイソン・マコーティー(Jason McCourty)を10.3Mキャッシュ
Pが一人しかいなかったのでシーホークスPマイケル・ディクソン(Michael Dickson)を約10.1Mキャッシュでそれぞれ獲得。なかなかお値打ち価格で補強できたのではないかと思う。

Screenshot_20190927-133105_NFL Football ManagerScreenshot_20190925-084330_NFL Football Manager

Week4が終われば現在のバリューも大きく変わる。試合を楽しみつつバリューの変動も楽しみたい

Week1-2が終わり、NFL Manager内の選手の能力が今シーズンのものに差し変わった。これがゲーム内のシーズンスタートといえるだろう。特に告知もなく(見落としている可能性もある)、劇的に能力を差し替えちゃうのがこのゲームの特徴

開幕後の仕様
地味な変更としてTEの能力算出方法が変わった。BR(WR/TE/RB)のうちTEのみパスレシーブの回数(Rec)が2倍のバリューとなる計算式になったようだ。チーフスのトラビス・ケルシー(Travis Kelce)やイーグルスのザック・アーツ(Zach Ertz)は昨年よりもさらにバリューが高くなる可能性がある。しかし、2018年成績の上方修正はないので注意

week1-2で出場していない選手は昨シーズンのバリューを今シーズンのバリュー扱いとしている模様。引退した選手もそのまま使えそうだが、いつまでかわからないので注意

マイチームの状況

オフェンスのPLは約72.18→83.93と大幅アップ(開幕前のPLはパワーアップが6.5強乗っている)

01


ディフェンス約72→77.68とこちらもアップ(開幕前のPLはパワーアップが6.5強乗っている)
マホームズ獲得で無理したためCBの選手が一人もいなくなっているので補強が急務
10

とにかくパトリック・マホームズ(Patrick Mahomes)の獲得が良い方向に。シーズン前バリュー76.16から152.32へと倍増、レベル次第ではパワーアップなしで200超える。
Screenshot_20190917-091307_NFL Football Manager

マイチームエースQBのデショーン・ワトソン(Deshaun Watson)も70.5から117.55と強くなったものの及ばない。(レベル差は17あるのだが、マホームズの方が強い)
その他、ジャスティン・タッカー(Justin Tucker)も51.12から62.62と増え、ジュリアン・エデルマン(Julian Edelman)も36.26から66.46と増えた。トピックスとして書いた選手が活躍してくれて嬉しい


悩んだ末チーフスのQBパトリック・マホームズ(Patrick Mahomes)を獲得。選手10人の放出、しかもQB3人(ウェンツ・ワトソン・マホームズ)体制。チーム全体の強化になっているかは疑問。しかし欲しかったとしか言いようがない

Screenshot_20190911-081120_NFL Football Manager


・コルツのマーロン・マック(RB Marlon Mack)の獲得。こちらは予定通り。出場怪しいRBメルビン・ゴードン(Melvin Gordon)の補強のためだが、3か所守れるRBは一杯いても問題がない。

Screenshot_20190913-103125_NFL Football Manager


レイダーズの新人FSジョナサン・エイブラム(JohnathanAbram)が負傷してシーズン厳しい。
さらに、バッカニアーズの新人LB デビン・ホワイト(Dvin White)もWeek2で程度は不明だが負傷。開幕前からだいぶ変更しないといけないような状態

↑このページのトップヘ